吉川愛の子役時代の引退理由は何?復帰は事務所のスカウト?【画像】

現在、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』や映画『十二人の死にたい子どもたち』でかわいくてたまらないルックスと見事な演技で注目を集めている吉川愛ちゃん

実は、以前子役として活躍しており、一度引退したこともあります。

現在またテレビで活躍されている吉川愛ちゃんですが、

いったなぜ子役時代引退したのか、また復帰した理由が新しい事務所からのスカウトだという情報もありました。

今回は、そんな吉川愛ちゃんの耳よりな情報にせまってみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

吉川愛ちゃんは子役だった?

吉川愛(よしかわ あい)ちゃんは元子役で子役の時の芸名は吉田里琴(よしだ りこ)ちゃんです。

 

 

子役時代はムーンザチャイルドという事務所に所属していました。

3歳で芸能界入りを果たし、5歳の頃にコカ・コーラの爽健美茶のCMでデビューしました。

映画『ひみつのアッコちゃん』ドラマ『オー!マイ・ガール‼』『メイちゃんの執事』などに出演。

 

その他にも出演作は数えきれないくらいの出演作がありますが、それにしても美少女ですね。小さい頃からかわいらしいですが、どんどん大人の女性へと成長していくにつれ、また違った魅力も追加されてます。

 

スポンサーリンク

 

 

吉川愛ちゃんが以前引退した理由は何?

子役時代の吉田 里琴ちゃんが引退したのは2016年4月。

引退した理由は?

学業への専念と芸能界への達成感。

『勉強に専念し、芸能界の仕事には一切の未練もない。』

と学業に専念することを決めました。

芸能界引退後はパン屋でのアルバイトも経験したようですよ。

3歳からずっと芸能界という世界で生きてきて、普段の学生生活はとても新鮮だったのではないでしょうか。

吉川愛ちゃんはスカウトで復帰したの?

2017年4月から再度芸能界に復帰した吉川愛ちゃん。

復帰した理由は?

事務所研音のスタッフのスカウトでした!

研音は子役として活躍していた吉田里琴と知らずにスカウトしました。

やはり、引退しても美しさとオーラが半端なかったのでしょう。研音も知らなったとはいえ見る目がありますよね!

私も知らなかったのですが、芸能界を引退する場合、1~2年次の事務所まで間をあけないといけないようです。

引退時期から復帰時期がちょうど一年あいていますよね。

この一年の間で普通の学生の時間を少しでも過ごしながら、やはり芸能界での仕事から離れて、人前で自分を表現したり、演じることが好きだと再確認できたのではないでしょうか?

2017年4月1日に芸名を吉川愛と改名して新しいスタートをきりました。

改名理由は事務所を移籍したことが原因でしょうね。

それから初のドラマが『愛したって、理由はある』です。

現在はドラマ『初めて恋した日に読む物語』のピンク髪匡平に恋する小悪魔的な女子高生江藤美香ちゃん役

 

映画『十二人の死にたい子どもたち』

金髪のノリがいい女子高生マイ役です。金髪だとだいぶ印象が違いますね。

これからの幅広い役での活躍が期待できそうです。

 

まとめ

『初めて恋をした日に読む話』で高校生役の美少女は誰だ?と気になっていましたが、3歳の頃から活躍していた吉田里琴ちゃんだったとは!

1年の休憩期間を経て、芸能界で再び活躍することが嬉しいファンもたくさんいると思います。

吉川愛ちゃんなりに1年間知らなかった世界を経験したり、色々考えてからの復帰の決断だったのでしょうね。

これからもテレビの吉川愛ちゃんの活躍を楽しみにしています。

 

スポンサーリンク