西野カナの復帰はいつ?活動休止の理由は何に挑戦したいから?

歌手の西野カナさんがNHK紅白で9回目の出演、西野さんの代表曲「トリセツ」を歌ってから8日後、無期限の活動休止を発表しました。ファンが多いだけに大きなショックを受けているようです。

そこで今回は西野カナさん活動休止の理由や、いつ復帰する予定なのか?について考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

西野カナさん活動休止へ?

歌手の西野カナさんが1月8日にご本人のホームページにて活動を無期限で休止することを発表されました。

いつも応援してくれる皆さんへ
2019.01.08


いつも応援してくれる皆さんへ

2008年にデビューしてから今まで、
音楽を通してたくさんの方に出会い、大好きな音楽に囲まれて、
最高の20代を過ごすことができました。
もうすぐ、ずっと楽しみにしていた30代。
旅行が好きなので、行きたい場所もまだまだありますし、やってみたいこともたくさんあります。

来月のライブを終えたら一度活動を休止して、期限を決めずに色々と挑戦したいと思っています。

とは言っても、やっぱり私は歌が好きで、これからもきっと毎日のように歌を口ずさんでいる気がします。
またいつか皆さんの前で歌える日が来るまで、日常の中で音楽を楽しみたいと思っています。
最後に、こんな私をいつも応援してくれる皆さんに心から感謝の気持ちを伝えたいです。

ありがとう

西野カナ

歌手として活躍していきた西野さん。恋する女性の気持ちを歌詞にした歌がたくさんの共感を得て人気でした。

やはり、ファンの方はショックで寂しいという声が多いように思います。

西野カナさんの活動休止は正直、ショックで寂しいことですが、応援しているファン、ゆっくり休んで欲しいといった優しい言葉は今まで歌でたくさんの人の日常を支えてきてくれた西野カナさんだからではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

西野カナさんの活動休止理由は色々挑戦したいから?

活動休止をはっきりと発表した西野さん。

歌手によっては宣言する代わりに曲を出す期間をのばしたりする方もいますがあえての発表。もしかしたら、きちんとした区切りをつけたいという意志の強い思いとファンの方に心配をかけたくない優しさがあったのではないでしょうか。

結婚の予定や体調不良ではないようで一安心ですね。

では、いったい活動休止を決めた理由は何なのでしょうか?

ここでは考えられる4つの理由を挙げてみたいと思います。

色々挑戦したいから?

西野カナさんの言葉に、「期限を決めずに色々と挑戦したいと思っています。これも嘘ではないでしょう。

16歳の頃『スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス』にお母さまが応募され、女優オーディションではありましたが、西野さんの歌声が発掘されました。

それから30歳を目の前にした今まで活動を続けてこられ、わたしたちには想像できない程、多忙な生活だったと思います。

仕事も充実していたと思いますが、プライベートな時間はあまりなかったのかもしれません。

恋愛や旅行、またファッションリーダーとしても支持される西野さんですから、ゆっくりとショッピングやまた新しいこと、やってみたいことへに時間作りが思うようにできていなかったとも考えられますよね。

忙しさの中に、十分にできなかったことも多いのかもしれませんね。

燃え尽き症候群?

20代を全力疾走で駆け抜けた西野カナさん。走り抜けてきて一息ついた時、自分にとって休むことが必要だと感じたのかもしれません。

 

燃え尽き症候群というのは、何かを一生懸命頑張ってきたのに、ある日突然まるで燃え尽きてしまったかのように、やる気を失ってしまうような症状です。

心が燃え尽きてしまった状態というのは、エネルギーを使い果たしてしまった状態です。それがチャージできないと、身体がまるで空っぽになったように感じてしまい、勉強や仕事も手につかなくなるのです。

みんなのお金ドットコム

 

彼氏や結婚の準備期間?

2016年11月に西野カナさん自身のマネージャーと半同棲していたことが写真誌『FLASH』で報じられました。その時期は西野さんがそのマネージャーに好意を寄せていたとされています。

この件は2年ほど前のことなので直接関係しているのかは不明ですが、恋多き西野カナさん、もしかしたら現在お付き合いしている方がいてその方とのゆっくりした時間を過ごしたいのかもしれませんね。

30代前後は女性にとって結婚を意識する年齢でもあるので、西野さんが温かい家庭への憧れがあるならば、その準備段階ともいえるでしょう。

声の不調が原因?

西野さん、あれだけの高音、そして歌う頻度も多く、喉のケアなどとても気を使われていることと思います。

紅白歌合戦で本番中に高音を出すのが辛そうなシーンがありました。音程を外してしまうところも見られ、それからすると、声の不調も考えられると思います。

とにかく、どんな理由にせよ、ご西野カナさんご自身のこと、ファンの方々のことをしっかり考えての決断だったようですね。

 

 

西野カナさんはいつ復帰するの?

実際に活動を休止されるのは2月1日から3日の横浜アリーナの公演後とされています。では無期限活休止とはいったいいつまでを予定しているのでしょうか?

もしくはまったく予測がつかないためにここまでハッキリ発表されたのでしょうか?

『いつか』という言葉はそのうち、きっといずれ必ずといった意味であり、また歌手としてわたしたちの前に戻ってきてくれるのは確実だと思いますが、不確かな期限宣言といえるでしょう。

ここまでの発表からわずか1、2年のことではなく、また10年とかそれほどまでに長い期間でもなさそうです。

ちなみに活動を一時休止された歌手として宇多田ヒカルさんがあげられますが、

宇多田ヒカルさんは6年

同じく歌手であるYUIさんは2013年から(現在まで6年)

mihimaru GTさんも2013年12月から(現在まで5年)

休止されています。

この様子からすると3年から7年くらいの活動休止が濃厚かと思います。

10年経ってしまうと歌の世界の中でも色々なことが変化していきそうです。その中に飛び込むには強い自信と覚悟が必要となってきますよね。

まとめ

無期限活動休止を発表した西野カナさん。ファンとしては「早くまた西野さんの歌声が聞きたい。」という気持ちと「ゆっくりと充電して欲しい。」という気持ちがあるでしょう。

西野さんに言いたいのは、本当に長い間、「わたしたちを歌で励ましてくれてありがとう。」という気持ちです。

ここまで頑張った西野さんですから、本当にお疲れ様でしたという気持ちを込めて安心してゆっくりと今までできなかったことやってみたいことにチャレンジして欲しいと思います。

西野カナさんが安心して戻ってこれる環境を作っていきたいですね。

スポンサーリンク