中川大志の特技はドラム?auのCM細杉くんの演奏がすごい!【動画】

いつもテレビで見る中川大志くん

俳優として活躍する一方、イケメンで高身長でスポーツもできてとなかなか揃い過ぎているところも女子たちにとっては好感度が高いようです。

そんな大志くん、auのCMでドラムを披露しています。

しかも、感動する程うまいんです!!!

そこで今回は大志君がドラムを始めどんな特技があるのか、またauのCMの細杉くん役でドラムを演奏しているかっこいい姿も紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

 

中川大志くんの特技はドラム?

今回auのCMで見事にドラムを演奏している大志君

インタビューではドラムについて

『ちょっとだけ趣味でやってて、モテたくて。。。』とコメントしていました。

ちょっとだけというのは。。。

大志くん1~2年ドラムを習っていた時期があったんです。

なぜドラムを始めたのかというと・・・

大志君が子どもの頃に見た『スクール・オブ・ロック』という映画がきっかけ。

クラス一番の不良の男の子がドラムを叩いているのを見てかっこよくて憧れたそうです。

そしていつか楽器を弾く役がしたいと思っていた夢が叶ったのが

アニメ実写映画『坂道アポロン』でした。

2018年3月10日に公開された映画でドラムが得意な不良の川渕仙太郎役を演じていました。

大志君が映画で不良役のドラムを叩く姿を見てかっこいいと思ったように私たちも大志くんのドラムさばきに感動ですよね♪

 

スポンサーリンク

 

中川大志くんの特技と趣味って何?

子どもの頃の夢はプロサッカー選手だった大志君。

好きなスポーツはバスケ、サッカー、スノースクートだそうです。

スノースクートとは雪の上を走る自転車状のそりの名前です。はじめて知りましたが、これもスポーツなんですね!

得意科目は音楽、国語、家庭科、体育とやはり体を動かすことがすきなんでしょうね。

他にも趣味はカメラと釣りとギター。

カメラは色んなカメラで撮影するのが好きなようで小さい時から、旅行に行って家族を撮ったり、撮影現場では共演者と撮ったりと楽しまれているようですね。

釣りは時間を忘れてしまうくらい夢中で没頭するそうです。

ギターはゆずさんへの憧れがあったようで小学5年生の時一人で練習しては家族に聞いてもらっていたそうですよ♪

これだけ好きなことがたくさんある大志くんですが、特技は『りんごの皮むき』なんだそうです。

手先も器用なんですね♪

ここまでからすると、何でもできちゃう男子というイメージが頭から離れませんね。

中川大志くんのauCM細杉くんのドラム演奏がすごい!

こちらが大志君がドラムを叩いているauのCMです。細杉(こますぎ)くん役です。

インタビューで中川大志くんは

「細杉のかっこいい部分はこのCMで初めてだったので、とにかく髪をふりみだして細杉の新たな一面を見せられればなぁと思って演じました。」とコメントしています。

今回のauCMのこの曲はヤバイTシャツ屋さん『かわE』です。

ヤバイTシャツ屋さんドラムのもりもりもとさんにも

「すっごい上手でした。何も言うことない。」と大志くんのドラムを褒められていましたよ。

 

まとめ

以上で今回は、中川大志くんの特技やauCM細杉君役のドラム演奏について紹介してみました。

習っていたドラムを演奏する役ができて大志くんもとても嬉しかったでしょうね!!

中川くんドラマやCMに現在絶好調ですので今後の活動にも期待が高まりますね!

お楽しみに♪

 

スポンサーリンク